FC2ブログ

    世界24ヵ国65都市で香港支援デモ 新冷戦(21)

    世界24ヵ国65都市で香港支援デモ
              新冷戦(21)




    9月29日も香港ではデモがありました。デ
    モの許可は警察から貰えなかったのですが、
    人々がどんどん集まりデモ行進になったと
    いうことです。デモ隊が過激になり、「反
    中国」も叫び始めたようです。警察はデモ
    参加者を大量に拘束したということです。
    10月1日の中国の建国記念日の中国政府が
    北京で行うパレードに反対して香港でデモ
    を行うようです。


    香港政府トップの林鄭月娥(りんていげつ
    が)行政長官は30日から、北京での建国
    記念日「国慶節」の祝賀行事に出席するた
    め、240人の代表団を率いて北京入りする
    と香港政府は発表しました。240人の代表
    団というのは大変な団体ですね。国として
    の1年で最も重要な行事であり、中国全土
    から北京に集まるとしたら、大変な数にな
    りそうです。天安門広場を埋めるために中
    央から人数の指示があるのかもしれません。
    自信はありません。権威主義の政権は人の
    数が大きな意味を持つ時があるのかもしれ
    ません。


    ◇◇◇   ◇◇◇


    2つ目の記事も香港のデモに関するものです
    が、香港デモを支持するデモが海外でも行わ
    れるということです。日米欧の24ヵ国、65
    の都市で呼応デモがあるそうです。台湾の台
    北ではデモ行進へ数万人の参加者があったと
    いうことですが、香港の女性歌手が頭にペン
    キをかけられたということです。この女性歌
    手は香港ではいろいろな妨害があるので怯む
    ことはないということです。


    台湾の情勢としては香港のデモから北京政府
    の一国二制度に疑問を持つ人が増えていると
    いうことなので、台湾の国民党の立場は苦し
    くなっていると思われます。台湾総統選挙の
    投票は1月11日ということです。それまで北
    京政府系はのあの手この手の陰謀策略をしそ
    うです。蔡英文総統は総統選挙は中国との闘
    いと言っています。

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
     スーパーセル・カンザス州2018年5月

    貿易戦争8月12・スーパーセル・カンザス州・18年5月25日.PNG

    祝賀ムードをかすませる「燃える香港」 中国建国70周年

    AFP=時事 9/30(月) 14:25配信


    【AFP=時事】中国は今週、細かく演出した建国70周年の記念式典を行う予定だ。だが、国を牛耳る中国共産党の権力について、本土とは全く異なる見解を持つ香港民主派の抗議行動によって、一糸乱れぬ式典がかすんでしまう可能性が出てきた。

    【関連写真】燃やされた傘

     習近平(Xi Jinping)国家主席は、10月1日に北京で行う大規模な軍事パレードと祝賀式典の準備を進めている。一方、英国の植民地だった香港では、これまで認められていた特別な自由が崩壊するとの恐れから広がった混乱状態が続いている。

     9月最終週の週末にも抗議デモの参加者と機動隊が衝突し、香港は1997年に中国へ返還されて以来最悪の政情不安に揺れている。

     今夏の香港の抗議デモは、中国本土への容疑者引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正案がきっかけだった。この改正案は撤回が発表されたが、デモ隊は自由選挙の実現や中央政府の介入削減へと要求を変化させている。

    一国二制度」の下、中国政府は表現の自由や無制限のインターネット利用、独立した司法制度など、本土に暮らす中国国民には認められていない一定の自由を、小さな香港に与えてきた。しかし、一国二制度は2047年に期限が切れる。

     香港のデモ参加者らは、中国建国70周年を迎える10月1日の「国慶節」に集会を行い、「独裁的な中国と自由な香港との違いを強調しようとするだろう」と、香港中文大学(Chinese University of Hong Kong)のウィリー・ラム(Willy Lam)教授は語る。

    ■燃える香港

     香港の警察当局は過去にも公共の安全を理由にデモの許可申請を却下しているが、10月1日の許可については現時点では不明だ。

     だがこれまでも、「許可が下りずにデモが中止されても、群衆は街に繰り出してきた」と香港のテレビ司会者で政治評論家のマイケル・チュガニ(Michael Chugani)氏は言う。

    「世界に配信されるのは、中国の祝賀式典ではなく、燃える香港の映像だろう。中国のプロパガンダ組織が発信したがっている、慎重に作り上げた安定と繁栄のイメージは、それによって崩される」 【翻訳編集】 AFPBB News


    祝賀ムードをかすませる「燃える香港」中国建国70周年

    9月30日(月) 14時25分-国際総合(AFP=時事)

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    香港支援、台湾など世界65都市でデモ 香港では多数拘束

    産経新聞 9/29(日) 21:26配信


     【香港=田中靖人】香港で続く抗議活動への支援のため、台湾など世界各地で29日、デモが行われた。香港メディアによると、支援デモは日米欧など24カ国・地域の65都市で行われる。一方、香港でも同日、支援デモに呼応するデモ行進が行われ、警察は強制排除で参加者を多数拘束。10月1日の中国の建国記念日を前に締め付けを強めた。

     香港では、警察が無許可デモの集合場所の繁華街、銅鑼湾で催涙弾を発射して解散を試みたが、多数の市民が再び集まり行進を開始。政府庁舎前で衝突し、警察が強制排除と参加者の大量拘束に乗り出した。

     台北では「1万人以上」(台湾メディア)が参加して行進が行われ、香港のデモ隊が掲げる「5大要求」への支持のほか、中国と台湾の「和平協定」への反対を訴えた。立法院(国会に相当)前で、香港のデモ支持の芸能人、何韻詩(デニス・ホー)さんが親中派にペンキをかけられる騒ぎもあった。


    香港支援、台湾など世界65都市でデモ 香港では多数拘束

    9月29日(日) 21時26分-中国・台湾(産経新聞)

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
    よかったら覗いてみて


    終りまでお読み頂き、ありがとうございました
    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
    (下を「いいね」のようにお願いします。いつも感謝しています)


    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
    スポンサーサイト



    テーマ : 危ない南シナ海 - ジャンル : ニュース

    tag : 国慶節 軍事パレード 習近平国家主席 香港デモ 高校生 銃撃 新冷戦